編集日記 in Q's Week

日記兼備忘録!?
2008 101234567891011121314151617181920212223242526272829302008 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジャパンカップ

1 オウケンブルースリ 牡3 55.0 内田博幸 まだ若い最内枠も ×
2 メイショウサムソン 牡5 57.0 石橋守 浪花節だけでなく 
3 トーセンキャプテン 牡4 57.0 O.ペリエ ここ力不足は歴然
4 ウオッカ 牝4 55.0 岩田康誠 上積み見込めぬが ×
5 ダイワワイルドボア 牡3 55.0 北村宏司 ここは経験の場か
6 パープルムーン せん5 57.0 J.スペンサー 馬体は小ぢんまり ×
7 ネヴァブション 牡5 57.0 横山典弘 G2クラスの実力
8 トーホウアラン 牡5 57.0 藤田伸二 前走に全力投球で
9 ディープスカイ 牡3 55.0 四位洋文 一戦ごと成長感じ 
10 オースミグラスワン 牡6 57.0 川田将雅 距離長く流込濃厚
11 シックスティーズアイコン 牡5 57.0 J.ムルタ おそらく速力不足
12 マーシュサイド 牡5 57.0 J.カステリャーノ 出走取り消し
13 マツリダゴッホ 牡5 57.0 蛯名正義 やはり左回は不安
14 ペイパルブル 牡5 57.0 R.ムーア 今年は流れ乗って 
15 アサクサキングス 牡4 57.0 C.ルメール 単騎濃厚3着には 
16 スクリーンヒーロー 牡4 57.0 M.デムーロ 見せ場はあっても
17 アドマイヤモナーク 牡7 57.0 安藤勝己 調子は良さそうで
18 コスモバルク 牡7 57.0 松岡正海 がんばるバルク!

ダービー馬3頭がそろう一方で、外国馬はさびしい構成。
中心は展開利がありそうなアサクサキングス。
甘さはあるが3着内には粘りこめるとみる。
直線は混戦になりそうで、次位にはしぶといタイプを重視したい。
スポンサーサイト
[ 2008/11/30 02:15 ] うま | トラックバック(-) | Comment(0)

マイルチャンピオンシップ

◎12 キストゥヘブン
○17 スーパーホーネット
▲18 エイシンドーバー
△6 ショウナンアルバ
△7 ブルーメンブラット
×3,15

ハイペースを見込んで…
[ 2008/11/23 15:14 ] うま | トラックバック(-) | Comment(0)

初・長崎入り!

13日、ギャラリーセレストのお兄さんにお誘いをいただいたので、長崎県美術館ほかへプチツアー。

長崎県美術館

美術館では彫刻家・舟越保武の企画展示中。
キリスト教関係の人物をモチーフにした作品が多かったのですが、江戸時代のキリスト教殉教者の列福式というのが今度あるらしく、その関係もあって選ばれたようです。

普段彫刻展をわざわざ見に行くことはあまりありませんが、ここは造りもゆったりしていてじっくり鑑賞でき、点数の割りに見ごたえもあり。
先日新日曜美術館のアートシーンで紹介されてましたが、画面で見た印象よりも明るくて空間もうまくできています。

その後には祈りの森絵本美術館から大浦天主堂、グラバー園と巡回。
ただし県美術館でエネルギーを使いすぎたため(?)入場もせず、坂を上ってぶらつく程度でしたが…
[ 2008/11/20 02:33 ] あーと | トラックバック(-) | Comment(0)

竹井正和氏トークショー

先日現場から載っけたブックオカでの写真展のボランティア。
その初日には出版社リトルモアの創業者にして、現在はフォイルの社長である竹井正和氏のトークショーがありました。

リトルモアは最近では梅佳代など、面白い写真集をたくさん出していて前から興味があったのですが、その人が実は大阪の西成出身。
でもって、見てくれはほとんどチンピラ。
そんな人が出版社を立ち上げて成功しているというのだから、その話、聞かずばおられまい。
とゆー魂胆もあって参加したボランティアだったのでした。
[ 2008/11/20 02:00 ] あーと | トラックバック(-) | Comment(0)

スクーリング@やまぐち

毛利氏庭園
大学の学外スクリーングで11月1,2日と山口県を訪れました。

初日は下関で、高杉晋作ゆかりの功山寺と長府博物館を見学し、下関市立博物館で狩野芳崖展を鑑賞。

その日のうちに2日目の活動地である防府へ移動しました。
朝の集合場所が防府天満宮だったので、防府駅より天満宮寄りにある宿にチェックイン。
夕食にお知り合いになった鹿児島の画家の方と食事に出かけようとしたら、どうやら飲み屋が多いのは線路の反対側みたいで、近くに適当に飲んで食べられる店がない。

一番近くにあった焼き鳥屋もいっぱいで入れず、結局駅前の村さ来に…せっかくのプチ旅行なのにチェーン店とわ(TT)
[ 2008/11/19 02:17 ] あーと | トラックバック(-) | Comment(2)

エリザベスジョオウハイ

今週は間に合った!

○8 エフティマイア
11 ムードインディゴ
13 ベッラレイア
15 カワカミプリンセス
△3,6,8,14,16

上位4頭に△をくっつけて。
ステゴ勢の取捨が難しい…
[ 2008/11/16 15:06 ] うま | トラックバック(-) | Comment(2)

お店番

potters5f
今月福岡市内では出版・書店関係者などか中心となって、ブックオカというイベントが行われています。
私はそのボランティアとして、いくつかのイベントのお手伝いをしてまして、今日は薬院にあるB・B・Bポッターズの5階ギャラリーの長野陽一写真展で店番中です。
しかし今は平日昼間とあって、ヒマヒマ…竹井正和の本1冊読んじゃったし。

う~、誰か遊びに来てください。
[ 2008/11/10 16:06 ] ぐだぐだ | トラックバック(-) | Comment(0)

ナベキューに迷いなし

西武が見事巨人を下して日本一。

9度宙に舞ったナベキュー監督の積極かつ大胆な采配が引き寄せた勝利だった。

2点を先制されて、迎えた3回の西口の打席。
西口はそれほど悪い内容ではなかったが、1死ランナーなしで代打江藤を起用。
5回には2死ランナーなしで、パーフェクト投球の石井一のところでボカチカを代打に送り、一発を呼び込んだ。

真骨頂は8回の攻めだ。
死球の先頭・片岡がなんと単独スチール、これを栗山がきっちり送り、1死三塁。
中島の初球にほとんどエンドランのような“ゴロゴー”で、内野ゴロの間に無安打で同点の1点をもぎ取った。
まるで福本・大熊・加藤…阪急黄金時代のような(リアルタイムでは見てないけど)華麗な攻め。

西口以降に起用した投手陣も、西口含め連続24人アウトという素晴らしいパフォーマンスが光った。

[ 2008/11/09 22:45 ] ぐだぐだ | トラックバック(-) | Comment(0)

テンノウショウ(アキ)

またまた事後報告ですが。

◎17 ドリ
○12 タス
▲14 ウオ
△7 ダイ
△9 アドマイヤフ
×1,2,11,16

なんと!
[ 2008/11/03 02:27 ] うま | トラックバック(-) | Comment(3)
ページ最上部へ

プロフィール

ぼむきゅー

Author:ぼむきゅー

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。