編集日記 in Q's Week

日記兼備忘録!?
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワールドグランプリ2007⑥

日本 3(25-20,25-22,25-19)0 カザフスタン

日本スタメン:竹下、栗原、庄司、木村、高橋、荒木、佐野(L)

スターティングのメンバーはこれまで通りも、高橋=レフト、木村=ライトとポジション変更。
ローテによってブロックの高さは犠牲になるものの、お互い「定位置」に戻って守備・攻撃とも安定。
第3セットにはセンター多治見・杉山に入れ替えたが、安定した試合運びでミスの多い相手に快勝した。


オランダ・ブラジル戦を見ても分かる通り、このレベルの相手には多少高い選手を使ったところでほとんど意味がないので、ブロックが無理なときは無理!と割り切って臨んだ今回のシフトは正解だと思う。明日からのポーランド・ロシア戦で真価が問われる。
栗原の負傷が大きな懸念材料だけど…北京を考えればここでパンクされても困るし、小山の欲求不満を解消する意味でもぎりぎりまで温存か!?

あとは満を持して(?)戻ってきた杉山のパフォーマンスですね。
久々の代表での実戦で戸惑いもあったようですが、結婚ボケもなくコンディションは良さそう。
起用法とも併せて注目したいところです。





スポンサーサイト
[ 2007/08/18 03:39 ] バレーボール | トラックバック(-) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ

プロフィール

ぼむきゅー

Author:ぼむきゅー

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。