編集日記 in Q's Week

日記兼備忘録!?
2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

田主丸はええとこです

ぶどう園
夏の小倉が終われば、季節は秋。
油断してたら秋らしいことする前に終わっちまう…てなわけで、まずは“食欲の秋”でぶどう狩りへ。
今回訪れた田主丸は久留米の東の方にあり、巨峰の栽培で有名なところです。

電車で行った我々ですが、駅前の案内所でぶどう園の人たち(?)が待機とゆーか、集合してらっしゃるので、その中のお1人に車で送っていただきました。
田主丸でも巨峰以外の品種も栽培しているところがあるので、できればそういうところをと相談したかったのですがその余地はナシ。
ま、送ってもらえるのだから贅沢は言いますまい。

で着いたのが上の写真のぶどう園。
到着するとまずは無料で試食。
う~ん、なかなかに甘い♪
試食だけで半房くらい食べたので、もー狩らなくてもえーか、という気持ちもよぎりつつ、さすがにそれでは少ない良心が痛むので、自分の分を1房、狩らせていただきました。
巨峰
↑狩られたぶどう

とはいえ、やはりほかの品種も欲しかったので、違うぶどう園を求めて彷徨い歩いていると、『ピオーネ』の文字が!
そこに入ると“狩り”はできませんでしたが、大きなよく冷えたピオーネを試食させていただいた上に、ちょっと分量もオマケしてくれちゃったりして。
買った後も「これ持っていきな」てな感じで、ビニール袋に入れてさらにプラス。
時期的に終わりに近いとゆーこともあるのでしょう、もー大盤振る舞い。

ピオーネ
↑もらったぶどう

ピオーネでホクホクのあとは、「巨峰ワイン」でワインの試飲、さらに「ごま祥酎」の紅乙女酒造で焼酎の試飲。
どちらも多種多様なお酒が自由に頂けて、もう大満足。
巨峰のワインはちょっと癖があって、好みが分かれるかも。
寝かせた焼酎の原酒はなかなか♪
メインのごま以外にも米、芋の焼酎もあります。

そして半分酔って上機嫌のまま駅へ向かって歩いていると、見知らぬおじさんが車で「町までは遠いから乗って行かんね」と拾ってもらえる幸運。
ありがたく駅まで乗せていただき、感謝感激雨あられ。

いやあ、田主丸の方々はいい人ばかりでした。
次は柿か、変り種のイチジクか…とりあえず来年も行きたいなあ。


スポンサーサイト
[ 2008/09/22 03:31 ] ぐだぐだ | トラックバック(-) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ

プロフィール

ぼむきゅー

Author:ぼむきゅー

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。